お役立ち情報

年賀状で切手シート当選しました♪

…と言っても1枚ですけど(;’∀’)

引換期間はまだまだあるけど、忘れないうちに引き換えてきました。

じゃん
平成30年 切手シート

かわいいですね~♡
右の82円は、切り取ったらワンちゃんが切れてしまうのですね💧
これは使えないわ

当せん番号を載せておきますので、まだの方はチェックしてみてくださいね。
1等が当たっているかもしれませんよ。

2018(平成30)年用年賀葉書及び寄附金付お年玉付年賀切手当せん番号

当せん番号及び賞品

等級 商品名 当せん割合

(当せん本数)

当せん番号
1等

下6けた

セレクトギフト(12万円相当/1万点以上の商品・旅行・体験プラン等からの選択)
又は現金10万円
100万本に1本
(2,978本)
7 8 4 6 4 0
2等

下4けた

ふるさと小包など(39点の中から1点) 1万本に1本
(297,856本)
3 2 6 0
3等

下2けた

お年玉切手シート 100本に2本
(59,571,320本)
2 7
8 6

賞品の引換期間

2018(平成30)年7月17日(火)まで

※窓口営業時間が引換時間となります。

賞品の引換方法

郵便局へ当せん葉書・当せん切手を持って行きます。(1等、2等に当せんした場合は、運転免許証、健康保険証等の本人確認ができる証明書も必要になります)
また、会社など団体宛ての年賀状が当せんしている場合は、当該団体の関係者であることが確認できる証明書(健康保険証等)が必要です。

書き損じはがきを切手に交換しました

こちらも1枚なんですけど、一緒に手続きしました。

交換手数料

*郵便切手・通常はがき
1枚につき 5円

*往復はがき・郵便書簡
1枚につき 10円

交換の手続き

窓口へ書き損じのはがきを持って行き上記の手数料を支払うと、切手やはがきと交換してもらえます。

はがきは家にたくさんあるので、5円+差額の48円(今年の年賀はがきは52円だったので)=53円を支払って100円切手と交換してもらいました。
切手は、定形外郵便の他にゆうパックにも使えるので何かと便利なのです♬

家にそのまま置いているともったいないので、郵便局へ行く用事がある時にはぜひ交換してもらいましょう╰(*´︶`*)╯