OCNモバイルONE

xperia z3&N-01G

スポンサーリンク

月々の携帯電話代が高いとお悩みの方は結構いらっしゃると思います。
docomo、au、softbankなどのキャリアは家族でデータを分け合える家族割プランを使う方などにはオススメなのかもしれませんが、私のように1人で契約していて使う容量が少ない人にはちょっとお高いんじゃないかと思うのです。

今や”MVNO”と呼ばれる仮想移動体通信事業者のサービスを使っている方も多いですよね。

私もスマホの契約をdocomoから『OCN モバイル ONE』のSIMカードに変更して4年近く経ちますが、今のところ何の不自由もなく使っています。

xperia x3

私の携帯はスマホとガラケーです。
説明すると長くなるので簡単に言うと


・電話番号を2つ持っているので、通話はガラケーで2in1契約《docomo》
・スマホはデータ通信のみ《OCN モバイル ONE》

xperia z3&N-01G

 

長時間通話をするわけではないので、音声対応SIM+ガラケーにするよりも通話料が安くなります!

そしてdocomoのXperia Z3は『OCN モバイル ONE』のSIM対応なので、スマホをそのまま使えるのも嬉しいポイント♬

4年前は格安SIMを取り扱うMVNOの会社があまりなかったような気がするのですが、今や参入企業が増えて取り扱いが多くなっているので選ぶのが大変そうですね💦
その分、サービスが充実していて細かいニーズに応えてくれるようになっているのかしらね。

他社のサービス内容は使ったことがないので分からないのですが、『OCNモバイルONE』を使ってみた感想などを書いてみます!
※データ専用SIMの利用なのでご了承ください。

OCNモバイルONEに決めた理由

基本料金が安い

外出時にそれほどネット利用することがないので、一番安い「110MB/日コース」にしてみたら月額972円!
後述しますが、さらに割引が適用されたのでもっとお安くなりました。

日単位コース。
私が契約しているのは「110MB/日コース」
日単位コース

大手キャリアと同様の月の容量ごとのベーシックな通信コースもあります。
月単位コース


110MBだと、それほど使えないんじゃ?と思うかもしれませんが、これだけ使えます。

※動画は30分程度なのでそれ以上見る方は、もっと容量の大きいコースがいいと思います

OCN光モバイル割でさらに安くなる

「OCN 光サービス」に加入していれば、「OCN モバイル ONE」の月額利用料が、毎月216円割引になります。
つまり私のデータ通信料は月額756円なのです!

参考

スマホがそのまま使える

私が使用しているdocomoのXperia Z3は『OCN モバイル ONE』のSIM対応なので、スマホをそのまま使えました。


動作確認済み端末一覧
※対応機種だった場合は、SIMサイズを確認しておきましょう。

日次プランは毎日リセットされる

プラン以上の容量を使ってしまうと、通信速度が落ちてしまいます。
(OCNの場合は、通信速度200kbpsになるようです)

速度が落ちても
・テキストメールやLINE
・読み込むデータ量が少ないTwitterなどのSNS
・通信料が最適化されているIP電話やゲームアプリ
などはおおむね快適に利用することができますが
通信速度200kbpsでできること

ホームページの閲覧やアプリのダウンロードにはかなり時間がかかってしまいます。
通信速度200kbpsで時間がかかること

月額プランだと月初めに容量が超えた場合は月末までこの状態で過ごさなければならないのですが、私が契約している日次プランだと翌日にはリセットされるので、うっかり使い過ぎてしまっても翌日には快適な状態に戻ります。

もし、当日に使いきれなかった場合は翌日に基本通信容量の残量を繰り越しできます(繰り越しは翌日まで)

まとめ

格安SIMカードを取り扱っている会社はたくさんあるので、どういうスタイルでスマホを使いたいかを考えながら会社のHPをチェックして自分に合ったプランを探さなければなりません!
OCN モバイル ONE』も選択肢のひとつとしてチェックしてみてください╰(*´︶`*)╯



スポンサーリンク