お肌

正しい毛穴ケアとは?

ふと鏡を見ると、いつの間にか毛穴が目立っていてギョッとした経験はありませんか?

黒ずみまで出てきていて、慌てて毛穴パック…というのはオススメできません。

なぜなら毛穴の詰まりをはがして取る毛穴パックや指で毛穴の詰まりを押し出すケアは逆効果になってしまいがちなのです。

この方法は一時的に毛穴がスッキリしますが、はがしたり、こすったり、押し出したりといった刺激を与えると、毛穴の周りの色は色素沈着や炎症を起こしてしまうので、かえって毛穴の黒ずみを悪化させかねません。

また、しっかり洗うと角栓の詰まりが取れて毛穴も目立たなくなるはず…
そんな気持ちからゴシゴシ洗ってしまうこともありますが逆効果!!

強い摩擦や熱いお湯での洗顔は、肌を守っている角層や細胞間脂質を傷つけて、バリア機能をみるみる低下させてしまいます。

毛穴の汚れを何とか落とそうとする間違ったケアが毛穴トラブルをさらに悪化させてしまっているのです。

気になる毛穴

 

毛穴のタイプ

 

ザラザラした黒い毛穴 イチゴ毛穴

イチゴ

□ファンデーションのノリが悪い
□保湿ケアをおろそかにしている
□ニキビができやすい
□ベタつくけど乾燥が気になる
□朝は洗顔料を使わない

+ + + + + + + +

イチゴ毛穴の正体は、毛穴に詰まった角栓です。
角栓とは、毛穴から分泌される皮脂に古い角質が混ざったもの。
表面が酸化して黒く見えます。
保湿&角質ケアで肌の代謝を整えることが大切です!

 

薄黒いポツポツ沈着毛穴 青リンゴ毛穴

青リンゴ

□汚れが落ちずにゴシゴシ洗顔してしまう
□毛穴パックをよく使う
□紫外線ケアをおろそかにしている
□肌を触ったりこする癖がある
□黒ずみはあるがザラつきはない

+ + + + + + + +

黒いポツポツはメラニンによる色素沈着。
毛穴を気にしてゴシゴシこすったり、触り過ぎたりすることが原因かもしれません。
優しいピーリングでメラニンを含む角質のケアを!

 

毛穴が広がりたるんだ毛穴 オレンジ毛穴

オレンジ

□極端なダイエットを繰り返している
□無表情のまま1日を過ごすことが多い
□スマホを毎日1時間以上、下を向いて使う
□フェイスラインがゆるんできた
□ほうれい線が気になる

+ + + + + + + +

縦に広がった毛穴の原因は、肌のハリを保つコラーゲンやエラスチンの低下。
加齢や保湿ケアの不足によっておこる悩みです。
保湿と浸透ケアを徹底してハリを取り戻しましょう。

 

正しいケアで毛穴悩みも解決!

毛穴ケアに必要なのは、
*保湿ケア
*角質ケア
*紫外線ダメージケア
の3つです。

保湿ケア

毛穴トラブルの大きな要因のひとつが乾燥。

うるおった肌は毛穴の周りにふっくらハリがありますが、乾燥が進むと肌はハリを失い、しぼんだ状態に。
その結果、毛穴が詰まりやすくなり、目立って見えてしまうのです。

たっぷりと保湿をすることで肌のハリは保たれ、毛穴の周りもふっくらし、毛穴が目立ちにくくなります。
肌のたるみによる毛穴の開きや、代謝の低下による角質肥厚も保湿によって防ぐことができます。

 

角質ケア

乾燥などによって肌の代謝が乱れると、毛穴の中に古い角質や皮脂が溜まり、それが黒ずみ開きやザラつきにつながります。
角質ケアで大切なのは、刺激を与えずにやさしく行うこと。
洗顔やクレンジングと一緒にできる角質ケアなら肌に負担をかけることが少ないでしょう。

 

紫外線ダメージケア

紫外線も開き毛穴や色素沈着による黒ずみ毛穴を引き起こす原因です。
紫外線ダメージにはビタミンcが有効。
抗炎症作用や美白効果だけでなく、皮脂分泌もコントロールして毛穴悩みを改善します。

このように、毛穴悩みは毎日の正しいケアを継続することで解決できるのです!