ツヤのある髪は頭皮&インナーケアで!

スポンサーリンク

ツヤのある髪を育むために大切なのは、頭皮のケアと食事やサプリメントで栄養を摂るインナーケア。

この2つをきちんとしておかないと、どんなに高級なシャンプーやヘアケア用品を使用しても美しい髪は育ちません。

髪

 

まずは、頭皮の状態をチェック

 

頭皮の色は健康的?

健康な頭皮は、表面の下にあるたくさんの静脈の色が透けるので青白く見えます。

ところが、表面にこびりついた皮脂が酸化していると黄色く見える場合があります。

また、血流が滞っていたり炎症があると、赤みがかかって見えることもあります。

 

頭皮、かたくなっていない?

耳より上の帽子をかぶると隠れる部分には筋肉がありません。

頭皮のすぐ下に帽状腱膜(ぼうじょうけんまく)という膜があるだけなので、マッサージなどのケアをしないと血流が悪化。

この部分にふれたとき、こめかみと同じくらいの柔らかさが理想です。

 

頭皮、乾燥していない?

頭皮も肌の一部なので顔と同じようにたっぷり潤っていることが大切。

ところが、間違ったヘアケアを続けていると乾燥して、かゆみやフケが出てしまったり、元気な髪が育たなくなります。

頭皮もしっかりお手入れをして水分と油分のバランスを整えましょう。

 

頭皮、ムレていない?

髪があるため、頭皮は空気がこもりがち。

乾かし方を間違ってしまうとムレた空気が原因でニオイが発生したり、かゆくなる可能性も。

髪を洗った後は、頭皮をきちんと乾かすことが重要なポイントになります。

 

毛穴、つまっていない?

顔と比べると頭皮の皮脂腺の数は約2~3倍でサイズもおよそ7倍なので皮脂がたっぷり分泌されます。

ところが、髪ばかり洗って頭皮を正しく洗えていないと毛穴に皮脂が詰まって酸化してしまうこともあります。

放置すれば薄毛やハリ、コシのない弱い髪の原因になる可能性も。

当てはまる項目があった場合は、健康な頭皮と美しい髪を目指してお手入れしましょう

 

頭皮ケアこそ健やかな髪を育む近道

 

毛髪が生えてくる土壌である頭皮を清潔に保ち、コリをほぐしましょう

理想的なのは毛穴に脂汚れがつまっておらずに頭皮に適度な水分もしっかりある状態。

首や肩のコリがあるのは、血流が鈍くなっているサイン。このコリを放っておくと頭皮まで栄養が運ばれなくなり、健康な毛髪の生成が阻害されてしまうだけでなく、抜け毛などのトラブルを引き起こしてしまうこともあります。

頭皮が固いと感じたら頭皮マッサージを取り入れてみましょう。

頭皮は身体のマッサージと同様に刺激を与えることで血行促進されます。

 

①指の腹を使ってやさしくもみほぐすだけでも十分に効果が期待できるので、シャンプーの際に気持ちいいと感じる力加減で、両手の指の腹で小さく円を描くように生え際から頭頂部に向かってもみほぐします。

ヘッドマッサージ1

肩や首にコリを感じる時には後頭部を念入りにほぐしましょう。

 

②次に両手の指の腹で頭部全体をつまむようにもみほぐします。気持ちいいと感じる力加減がポイント!

ヘッドマッサージ2

 

グッズを上手に活用しましょう

頭皮はツボが集中しているので、、マッサージをすることによって頭皮の血液の流れが活発になり、毛髪を育てる細胞の働きが活発になるといわれています。
その結果、健康な毛が生えて抜けにくくなったり白髪予防に効果的ですし、頭が冴えて疲労回復やストレス解消にも繋がります。
また、リラクゼーション効果もあるといわれています

お風呂に入る前に頭皮マッサージをしてシャンプーするといいのですが、ついつい忘れてしまいがち(;’∀’)

そんな時にはこちらが便利!

ヘッドスパ ハンドプロ (ヘッドラインタイプ)

頭のラインに沿って頭皮に当ててギュッと押しながら上げていきます。
これだとテレビを見ながらでもできますね♡

首のシワ防止や小顔効果が期待できるようなので、三日坊主にならないようにやってみます!

定価1,080とリーズナブルなのですが、こちらのお店は800円で送料無料です✨

ヘッドスパ ハンドプロ (ヘッドラインタイプ)

栄養バランスをよい食事でインナーケアをしっかりと

ツヤのある髪を育てるにはバランスのとれた食事が大切です。

特に毛髪の原料であるアミノ酸を含む良質なたんぱく質や、たんぱく質を体内に取り込むために必要なビタミン、髪の健康にいいとされるミネラルなどをバランスよく摂るように心がけて身体の内側から健やかなツヤ髪を育てましょう。

 

髪の健康のためのオススメ栄養成分

◇良質なたんぱく質
…髪の主成分ケラチンは、たんぱく質に含まれる含硫アミノ酸からつくられるので、とても大切な成分です

牛乳、大豆、魚介、牛肉、豚肉など

 

◇ビタミンB1
…毛母細胞への栄養を補給します

穀類、豆腐、ゴマ、玄米など

 

◇ビタミンB2・B6
…細胞の新陳代謝に欠かせないビタミンで、B2は毛根の細胞を活性化し、B6は髪の発育にはたらきます

レバー、納豆、卵黄、青魚など

 

◇ビタミンC
…美肌効果で知られており、頭皮も美しく保ちます

赤ピーマン、にがうりなど

 

◇ミネラル
…ケラチンの合成にかかわる亜鉛や細胞の老化を防ぐセレン、貧血の予防に重要な鉄など、豊かな髪の発育を活性化する大切な栄養素です

魚介類、海藻類、根菜類など

 

◇ビタミンE
…血行を促す働きがあり、抗酸化成分としても働きます。活性酸素による害を抑えて髪の老化を防ぎます

植物油、ナッツ類、ゴマ、ピーマンなど

 

◇リノール酸
…毛髪にツヤを与えます

落花生、ゴマ、サラダ油など

 

◇ヒアルロン酸
…保湿・保水効果の高い成分でうるおいをプラスします

鶏手羽、オクラ、山芋、納豆など

 

◇コラーゲン
…頭皮(真皮)の70%の成分

手羽先、鶏軟骨など

 

頭皮のコリが和らぐと顔色も明るくなります。

頭皮とインナーケアで美髪を目指しましょう!

スポンサーリンク